食糧

世界中から食材・食品を調達し
食文化の発展をリードする

食糧事業は、輸入食肉のパイオニアとしてのグローバル調達力を活かし、安心・安全で高品質な食材・食品を開発輸入するとともに、畜肉加工品や農水産加工品など加工食品分野を拡大しています。

高付加価値な商品開発力の強化と同時に、安全管理・品質管理の専門部署を設け、サプライチェーン全体の安全性を高め、多様化する消費者のニーズに的確に対応しています。

他社に先駆けて手掛けたビーフ、ポーク、チキン等の輸入食肉の分野では、海外の有力パッカー、飼育から加工まで一貫して手掛ける生産工場と提携し安定した輸入を行い、取扱シェアでは常にトップクラスに位置しています。また、消費者により一層近い加工食品分野の拡大を目指し、畜肉加工品、農水産加工品などの開発輸入を推進し、日本人の食の好みにマッチした良質で安心できる食材を提供しています。さらに、海外の食材を日本のみならず海外に供給するグローバル展開も図っていきます。

食糧のビジネスフロー例

フロー

食糧の社員たち

ビジネスストーリー

社員紹介

PAGE TOP