1. ホーム > 
  2. 環境レポート > 
  3. 環境方針

環境方針

基本理念

日鉄住金物産は地球環境の保全を経営上の最重要課題の一つと認識し、グループのグローバルな事業活動のあらゆる面で、地球環境の保全と経済活動の両立を図り、持続可能な社会の発展を目指します。

行動方針

1. 環境コンプライアンスの徹底

環境関連法規制の遵守は勿論のこと、その背景にある精神を尊重し行動いたします。

2. 自然環境への配慮

事業活動においては、自然生態系への影響を十分に配慮して環境保全対策に取り組んでまいります。

3. 資源エネルギーの効率的利用

地球資源の限界を認識し、その効率的な利用を促進すると共に、廃棄物の発生抑制と再利用を徹底し、資源の有効活用に努めます。

4. 環境マネジメントシステムの継続的改善

この環境方針に基づいた環境マネジメントシステムを確立し、その維持改善に努めます。

5. 環境方針の周知と徹底

この環境方針を全社員に周知徹底し、教育活動を推進し、グループの全員が環境意識を高め、地球環境保全の意義を理解し実践できる企業人であることを目指します。また、この環境方針は社外にも公表します。

2015年4月1日
日鉄住金物産株式会社
社長 樋渡 健治